信用を得ると利用限度額の増額申請が通りやすい。

消費者金融のカードローンでも銀行系のカードローンでも、申し込みの際に利用限度額が設定されます。

この限度額は本人の収入に応じて決められますが、条件によっては引き上げることが可能です。自分からの申請で増額の申し込みをすることもできますが、カードローン会社から増額の案内が来ることもあります。

いずれにしても、優良な顧客であることが必要で延滞を繰り返したり、キャッシングの利用状況が好ましくないと判断された場合には審査に通りません。利用開始から概ね半年ぐらいの利用状況を見て、信頼できると判断された場合には審査が通りやすいです。

ただし、法律で年収の3分1を超える貸し付けは禁止されているため、その範囲内での増額になります。