キャッシングに申込みたい!お金が足りない学生でも可能?

学生であっても急な入り用はあると思います。しかし両親に頼ることはできないしアルバイトの時間を増やす余裕もないというとき、キャッシングを利用するという方法があります。

キャッシングの申込可能年齢は20歳以上と規定されているところが多いので、お金が足りない学生であっても20歳以上であれば申し込みは可能です。また18歳から申込可能という消費者金融もありますので、未成年であっても申し込める場合があります。

また年齢的に申込可能であっても、収入がなければ審査に通ることはできません。この収入はアルバイトでも差し支えありませんが、定期的かつ安定した収入を得ている必要があります。学生の場合収入が高くない場合が多いでしょうから、貸金業法の総量規制のためにキャッシングの利用可能額も低めになることが多いので注意しましょう。

また、学生がキャッシングに申し込んだ場合両親の同意を求められたり、アルバイト先もしくは実家に電話確認が行われる可能性があります。

周囲に内緒でキャッシングをしたいのであれば、親権者の同意が不要であったり電話確認を携帯電話へ指定できたりする消費者金融もありますので、事前に確認の上、申し込み時に指定しておくのが無難です。